2020年新春調理実習★お雑煮作り

ワークセンター藤沢の人気プログラムといえば、調理実習!

事業所内には調理ができるスペースやキッチンがありませんが、立地に恵まれたワークセンター藤沢では近くの施設をお借りして調理実習プログラムを実施しています。

利用者さんの中には、日ごろから料理をされている方もいらっしゃいますが、あまりしていないという方も・・。

自立に向けて日々取り組む中で、自分で食べるものを準備ができる。というのはとっても大切。

毎日外食や買い食いだとお金も大変。体調面でも心配になります・・

食べることは生活の基本!仕事、心、お金、体調などすべてにつながります。

調理実習を通して、食べることに関わる色々なことに興味や関心、そして自立に向けての意識をもってほしいな。という思いで1ヶ月~2ヶ月に1度ではありますが調理実習を行っています。

今回は、2020年最初の調理実習!作ったのは『お雑煮』です。

ワークセンター藤沢の調理実習

ワークセンター藤沢の調理実習では、毎回どのように進めていけばベストなのか?ということを支援員で考えて計画をしています。

一人で1から最後まで行うほうがいいのか、協力分担をして調理を進めていけばよいのか?など、その時の利用者さんたちに最適だと思う形で調理実習を実施しています。

今回はお一人の利用者さんに協力をしてもらい、作業の分担などを一緒に考えてもらいました。

いつもより短い時間しか取れなかったから、時間配分や分担を事前によく相談をしました。

そのお陰で、予定通り調理が進み思っていた以上に食事をする時間を多くとることがでました。

みんなでいろいろな話をしながらお雑煮を食べることができて楽しかったですね。

協力していただいた利用者さん、ありがとうございました。

Follow me!

お気軽にご相談ください。

就労移行支援についての疑問、ワークセンター藤沢に関するご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

資料請求や各事業所の施設見学も、こちらからお申し込みできます。