お問い合わせ・見学・体験入所受付中です。まずはお問い合わせください。

グループワーク カップタワーで映える創造物を作ってみよう

本日のプログラムのテーマ【映え】!!

A4の用紙を切って、筒状のカップをつくりそれを組み合わせて「写真映え」する創造物を作るというプログラム。

2つに分かれてグループワークです。

たくさん意見を交換し、それぞれのチームで考え抜かれた創造物を作っていきました。

途中で崩れてしまったり・・

あーでもない、こーでもないと意見を出し合ったり

どちらのチームも用紙の枚数は同じ、そしてボンちゃんを必ず入れるという条件

できあがったものはコチラ!

同じ個数だけ使ったと思えない!

カップを並べ、絵を描き加えることで完成させたチームと、カップの重ね方に工夫をしたチーム。

同じ条件で作った創作物ですが、違うタイプのものが出来ました。

今回のグループワークでは、みなさん一様に【意見を聞けて考えが広がった】という感想が出ていました。

ひとりで考えている時は、こんなアイデアしかなかったのに他の人の意見を聞くことで考えが広がった。と。

グループワークのすごいところは、自分では思いもしなかった考えを聞き、自分の創造力・発想力を広げることができることです。

自分の意見が積極的に言えるということもグループワークには必要ではありますが、慣れていない、発言するのが苦手という場合でも、参加をして人の意見を聞くだけでも得るものが大きいです。

ワークセンター藤沢はコミュニケーションをとても大切にしています。

コミュニケーションが苦手な方もグループワークなどを通して、少しずつ克服していけるといいですね。

よかったらシェアしてね!

就労移行支援についての疑問
当事業所に関するご質問やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求や各事業所の施設見学も、こちらからお申し込みできます。

この記事を書いた人

ワークセンター藤沢のマスコットキャラクターBONちゃん。

利用者さんが巣立っていく日に『ボンボヤージュ』と言って送りだすことが生きがいです。

目次
閉じる