自己紹介をやってみる。ソーシャルスキルトレーニングSST

今日のプログラムはソーシャルスキルトレーニング。

ソーシャルスキルトレーニングとは、対人関係や集団行動を上手に営んでいくための技能のことを指します。

ざっくり言うと対人コミュニケーションです。

幼少期から身をもって学んだり、教えられたりして身に着けていく対人コミュニケーションですが、人によっては苦手な人も多いのでは?

ワークセンター藤沢の就労移行支援の利用者さんの中には、対人コミュニケーションが特に苦手という方が多いのです・・。

障がいの特性などもありますが、経験を重ねることとトレーニングで必要なコミュニケーション力を身に着けることはできます!

本日は、ワークセンター藤沢のSST(ソーシャルスキルトレーニング)の中でも一番基本となる【挨拶・自己紹介】に取り組んでみました。

ペアになって挨拶から自己紹介をしていきます。

挨拶の仕方、話の流れなどはあらかじめ用意された例を参考にして会話を進めます。

内容も大切ですが、『笑顔で、明るく、大きな声で!最後はしっかりお辞儀で!』!!

ワークセンター藤沢の利用者さんの中には初めはコミュニケーションがあまり取れない方もいらっしゃたのですが、今回のこのプログラムでは支援員も驚くほど皆さんスムーズ!!

用意された会話が終わったあとも雑談もしていたりと、 対人スキルがアップされている様子も見られとっても嬉しかったです♪♪

また、会話の最後には表情が良い、人柄の良さが伝わった、などそれぞれの良いところを教え合いました。

自分の良い所を知ると、自信を持って会話に花開かすこともできますね。

知らない人や初めての場所では必要となる、初めての挨拶・自己紹介。何度も練習したり、経験をし身に着ければ様々なシーンでも困ることが少なくなります。

ワークセンター藤沢ではコミュニケーション力のアップをとても大切にしています。

楽しみながらスキルアップできるように支援をしていますので、ぜひ見学にいらしてくださいね!

Follow me!

お気軽にご相談ください。

就労移行支援についての疑問、ワークセンター藤沢に関するご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

資料請求や各事業所の施設見学も、こちらからお申し込みできます。