就労移行支援プログラムで茶道

ワークセンター藤沢の就労移行支援プログラムでは、就職に直結するスキルやコミュニケーション以外にも生活が充実するようなプログラムも取り入れています。

今回行ったのは『茶道』です。

ワークセンター藤沢のサービス管理者、通称サビ管さんは茶道歴10年以上。

サビ管さんによる『茶道』教室を行いました。

茶道入門 ワークセンター流

茶道にはいろいろと作法などがあるようですが、 今回の茶道入門は「ワークセンター流」 。

ワークセンター藤沢のサビ管さんのが茶道を始めたきっかけなども聞きながら茶道の基本を教えてもらいました。

茶道プログラムは今回2回目。

前回参加された方もいましたが、ずいぶん間があいてしまったので皆さんほぼ初めてでした。

お茶のたて方を教えてもらい、それぞれやってみました!

ですが・・これが結構難しい。

見本のお茶は泡が立って美味しそう♪

みんなシャカシャカシャカシャカするもなかなか泡が立ちません・・・・

でも2回目、3回目とやってみるとコツがわかってきたのか、1回目よりも上手にお茶をたてることができる方もいらっしゃいました。

今回教えて頂いたのは、ひとりでもお茶を楽しむ方法。

それぞれが自分の飲むお茶をたて、飲み方の作法などもひととおり実践♪

途中、お菓子も頂き雑談をしたりして楽しいお茶会をすることができました。

お茶をたてる時間はみなさんかなり集中をしていました。

参加された利用者さんからは「集中できた」「貴重な体験だった」という感想を頂きました。

日々のなかで心が落ち着かないとき、モヤモヤとしているとき、何かに集中をすることで心をリセットすることができることってありますよね。

今日のプログラムをきっかけに、茶道がその1つになる方もいるかもしれませんね。

Follow me!

お気軽にご相談ください。

就労移行支援についての疑問、ワークセンター藤沢に関するご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

資料請求や各事業所の施設見学も、こちらからお申し込みできます。