茶道入門 ワークセンター流

今日のプログラムは『茶道入門 ワークセンター流』!

プログラムとして茶道を実施するのは今回が3回目です。

今回の講師もワークセンター藤沢のサービス管理責任者、通称サビ管さん(茶道歴10年以上)。

ただお茶を楽しむだけでなく、メモ取り練習やグループワークを取り入れた楽しい内容になりました(^^)

茶道の歴史を知る メモ取り&グループワーク

今回の茶道プログラムはメモ取り&グループワークから始まりました。

茶道といえば、お茶&お菓子にわくわくですが、、その前に茶道について学びます。

日ごろメモ取り練習などもしているので、その成果を発揮すべくサビ管さんが話す歴史をそれそれメモ取りします。

メモ取りが終わったらグループに分かれて、1つの文章を完成させるというグループワークを行いました。

日ごろの成果もあってメモ取りもしっかり、グループワークではメモを取り切れなかった方の穴も埋めつつ文章の完成ができました。

茶道の歴史以外に、お茶室にある「床の間」についてもお話がありました。今は床の間がないお家の方が多いからか利用者さんの中には知らない方も・・。

動画などで床の間を確認し、床の間にかけられた掛け軸の話も聞くことが出来ました。

お茶をたてる

歴史や掛け軸の話など、茶道についての講義が終わったらいよいよお茶をたてます!

初めて参加の方も、数回参加したはずの方も・・・お茶をたてるのが難しい!

泡が立たない・・と。

1回目はほぼみなさん上手に泡が立たなかったのですが、2回目は上手に泡立てられた方もいらっしゃいました。

そして、、今回はお茶菓子が豪華♪

1回目はスイカのおせんべい。2回目は落雁でした。

美味しいお茶とお菓子で、みなさん楽しんでプログラムに参加していただけたようです♪

今まで経験をしたことがなかったこと。知らなかったことを知ることはとても大切なことですね。

ワークセンター藤沢では、就職や生活に直結するプログラムだけではなく、生活や知識を豊かにするプログラムも取り入れ楽しく参加して頂いています。

Follow me!

お気軽にご相談ください。

就労移行支援についての疑問、ワークセンター藤沢に関するご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

資料請求や各事業所の施設見学も、こちらからお申し込みできます。